Blog

ブログ

2021.3.23

RAXY(ラクシィ)コンセプト

近年、不景気に伴いファミリーカーの選択も家族会議の末「セダン」や「ワゴン」から「ミニバン」へと変化を遂げています。
しかし、世の中の車好きのパパさん達は、車種が変わっても少ない小遣いから身を削る思いで、自分の所有する車種と同型車種を所有の他のオーナーととの差別化を常に考えカスタマイズしているのが現状です。
そんなパパさんの姿を、家事、子育てに毎日追われている世の中のママさん達は冷ややかな目で見ているのです。
週末がお天気ともなれば、時間を忘れてパパさんも一生懸命、車のお掃除に明け暮れる。
それとは反対にママさんは普段持てない大きな生活用品をパパさんと一緒に買いに行こう等(行楽含む)と考えている。時間も昼を回りパパさんは平然とワックスを掛け始める。
車のボディ面積も増え、洗車に時間が掛かるのです。ママさんのモヤモヤもピークに達し、「まだ終わらないの?」とジャブを入れられる。
その声に敏感に反応するパパさんは、ワックス掛けが楽になれば等と考えるが、納得できる物が無かった・・・。

(前置きが長くなりましたが)

それらを解決する「ワックス」を 株式会社ボルカン谷岡が提案しました。その名の通り、楽々ワックスを略して「RAXY(ラクシィ)」と称しました。
ワックス掛けが楽になるだけでなく、従来のワックスより光沢が出ます。効果も実に2ヶ月以上と申し分ない商品です。