Blog

ブログ

2021.4.1

RAXYのメカニズム

ここでは、ちょっと難しい説明をさせて頂きます。

RAXYはシリコーン樹脂を主成分とした自動車ボディーのコート・撥水剤です。
自動車の塗装面は時間の経過とともに、傷(凹凸)や劣化などによりザラつきが目立ち、また撥水性は低下していきます。RAXYはシリコーン樹脂の皮膜ボディーを平滑にし、手触りを良くします。また、撥水性・退化光沢回復性を向上させ、ツヤ・輝きが出てきます。RAXYはボディーへの吸着性が強く、長時間効果が持続します。コーティングのメカニズムは次の通りです。
スプレーされたRAXYはまず最初に、ボディーに特殊界面活性剤が吸着し、そして、その特殊界面活性剤にシリコーン樹脂が引きよせられ、ボディーにシリコーン樹脂が吸着されます。
次に、水をかけることにより、均一にシリコーン樹脂が配列されます。特殊界面活性剤は洗い流され、シリコーン樹脂だけがボディーに残り撥水性を発揮するのです。
効果は、2~3ヶ月持続(駐車場等の使用条件で異なります)しますが、月に一度の処理をおすすめします。

ラクシィの効果

コーティングイメージシリコーン樹脂の吸着・硬化作用によって、撥水・光沢皮膜(塗装保護幕)を形成します。